ブランディング

商品の魅力を最大限に伝え
消費者に選ばれる存在へ

商品への思いやストーリー、コンセプトの再定義、「誰に何を伝えるのか」を明確にし、その商品にしかない魅力を多く知ってもらうことが大切です。

消費者の心の中に「〇〇といえばあの商品」というポジティブなイメージを根付かせ、選ばれるブランドを目指しましょう。

ブランドデザイン実績画像

PLAN
商品ブランディングの制作プラン例

ブランドデザインプラン

¥300,000〜

制作期間:約2ヶ月〜

  • ブランドコンセプト設計
  • CI/VIデザイン(ブランドロゴ制作)
  • ブランド展開案(名刺、封筒、看板)

スモールブランドデザイン

¥150,000〜

制作期間:約1ヶ月〜

  • ブランドコンセプト設計
  • CI/VIデザイン(ブランドロゴ制作)

写真撮影

FLOW
商品ブランディングのフロー

フロー1

お問い合わせ

お問い合わせフォームの場合、必要事項を入力しお送りください。
お電話の場合は048-229-3338までお気軽にご連絡をお待ちしております。
制作されたいもの、納品希望時期など簡単で構いませんので、お気軽にご相談ください。

フロー2

概算見積もり

お問い合わせの内容を確認させていただき、担当者よりページ数や内容を踏まえた上で概算でのお見積もりをご連絡させていただきます。

フロー3

お打ち合わせ

しっかりとしたお打ち合わせをさせていただくため、事前にヒアリングシートをお送りして、ご記入いただきます。その後、日程や場所を調整を行い、ご記入いただいたヒアリングシートを基にコンセプトや現状の課題、目的など詳細をお打ち合わせをいたします。

フロー4

お見積もり・
スケジュール

お打ち合わせの内容を踏まえて、お見積もりやスケジュールをお送りさせていただきます。オプション費用などの詳細も御見積書に記載いたします。

ここまでが無料となります

フロー5

ご発注

ご依頼ありがとうございます。制作手順など改めて簡単にお打ち合わせを行います。
このタイミングで発注書の発行をお願いいたします。

フロー6

ヒアリング

開発背景や商品特長だけではなく、自社や市場におけるポジショニング、競合他社の動向、事業計画、流通プロセスなど、さまざまな角度からお話を伺い、商品や市場への理解を深めます。

フロー7

調査・分析

お客さまからいただいた情報を整理・分析。必要に応じてWeb調査やユーザーインタビューなどの定量・定性調査を行い、第三者視点での検証も加えてブランディングの方向性を定めます。

フロー8

ペルソナ作成

商品の訴求ポイントと親和性の高いターゲットの属性をもとに具体的な人物像(ペルソナ)を作成。 ペルソナの目を通して商品を見つめ直すことで、顧客視点での価値を洗い出します。

フロー9

ブランド
コンセプト開発

顧客、市場、商品、それぞれの視点での価値を検証し、ブランドの核となるコンセプトに集約。関係者全員がコンセプトを共有できるキーワードやキービジュアルを作成します。

フロー10

ストーリー構築

ブランドコンセプトを出発点として訴求構造を整理し、理想的なブランド体験のストーリーをシナリオ化。すべてのコミュニケーションへと反映させます。

トップへ戻るボタン
株式会社ヒトツナギ・デザイン